ラ ブラスリー
(La Brasserie)

ラブラスリー


アールヌーボー様式の店内で楽しむ帝国ホテル伝統の味。
帝国ホテルは開業以来、長きにわたり、オーギュスト・エスコフィエに代表される正統派フランス料理を追求し、グリルルームやプルニエ、フォンテンブローなどのレストランで歴代料理長らによって生み出されてきた数々の料理を、現総料理長の田中健一郎やシェフ達が「帝国ホテルの味」として守り続けてきた。
トラディショナルダイニング ラ ブラスリーは、その多くの先人たちが培った伝統を継承するレストラン。開業より続く「おもてなしの心」を受けつぎ、技術に裏打ちされた確かなサービスと味を楽しめる。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル 本館 B1
東京都千代田区内幸町1-1-1

【電話番号】

0335041111

【定休日】

なし

【オープン日】

1983年

【シェフ】

シェフは能勢洋氏。2005年「レ セゾン」スーシェフ、2009年12月から同店シェフ。

【営業時間】

11:30~14:30
17:30~21:30

【座席数】

115席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2014春

【コース】

■ランチC

オードブル
スープ
(帝国ホテル伝統のダブルコンソメ・オマール海老のスープ・本日のスープの3種類からお選びいただけます。)
牛フィレ肉のソテー 赤ワインソース
デザート
コーヒー

メインディッシュを、帝国ホテル伝統のローストビーフに変更。

【値段】

5500

【サービス料】

10%