ザ タヴァン グリル&ラウンジ
(The Tavern Grill & Lounge)
【Japanese Wild Game(ワイルドゲイム) ~特選ジビエディナー~】

ザタヴァングリルアンドラウンジ


さまざまなエリアから、さまざまなスタイルのゲストが集まり、肩肘を張らず和やかに食事とお酒を楽しめる、エネルギーにあふれたダイニング。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京 51F
東京都港区虎ノ門1-23-4

【電話番号】

0368301234

【定休日】

なし

【オープン日】

2018/04/16リニューアルオープン

【シェフ】

2017年12月、ショーン・キーナン氏が総料理長に就任。専門はフレンチだが、イギリス、アジア、日本など、世界の多くの食文化の影響を強く受けているオーストラリアで育ったことから、調理法、食材において幅広い知識と経験を持ち、一つのジャンルにとらわれず、様々なアイデアがミックスされた料理とプレゼンテーションを得意とする。
2017年11月からメニューを考え始め、2018年1月には試作。スーシェフはクリストファー ホートン氏。

料理長は山口卓也氏。
1984年生まれ 群馬県出身
草津でレストランのシェフをしていた父親の影響で、シェフを志す。服部栄養専門学校を卒業後、代官山のマダム・トキに入社し、サービスを含む、前菜からデザートまでフレンチの料理全般を経験する。2008年渡仏し、ブルゴーニュの3つ星レストラン、メゾン・ラムロワーズ、さらにリヨンの1つ星レストラン、クリスティアン・テットドアにて従事し、本場のフレンチを学ぶ。世界中から料理人が集まる刺激的な環境のなか、第一線で活躍するベテランシェフたちの下で、伝統料理からモダンスタイルまで幅広いジャンルを習得。2010年に帰国し、浅草のオマージュでは、ミシュラン一つ星獲得に貢献(現在は二つ星)した。2011年に、グランド ハイアット 東京に入社し、バンケットキッチンを担当。その後は、都内の複数のフレンチレストランのシェフとしてメニュー開発を担当。ウエディングやケータリングの分野でも活躍し、2019年9月より、アンダーズ 東京のメインダイニング、ザ タヴァン グリル&ラウンジの料理長に就任する。本場フランスで培った高度なテクニックと食材の豊富な知識を生かし、ゲストのパーソナルスタイルに合わせた五感で楽しめる料理をグリルで表現している。

【営業時間】

朝食 6:30〜11:00
ランチ 11:30〜15:30
ディナー 18:00〜22:30
ラウンジ 10:30〜23:30
アフタヌーンティー 平日 14:00〜17:00、土日祝 13:00〜15:00、15:30〜17:30
ウィークエンドブランチ 11:30~13:00、13:30~15:30

【座席数】

ダイニング108席、ラウンジ 65席、プライベートルーム2室、セミプライベートルーム3室

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2022冬

【コース】

■Japanese Wild Game(ワイルドゲイム) ~特選ジビエディナー~(5コースメニュー 13,200円、6コースメニュー 15,400円)


【サービス料】

15%