ノセ・サヴォアフェール
(Nose Savoir-Faire)

ノセサヴォアフェール


伝統的なフランス料理、ヌーベルキュイジーヌ、分子料理やイノベイティブ、フレンチのルーツをたどり過去から未来へと体験できるカウンターガストロノミー。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区元麻布3-12-4 SP元麻布202
東京都港区元麻布3-12-4

【電話番号】

05031598881

【定休日】

日祝

【オープン日】

2021/11/01

【シェフ】

オーナーシェフは能勢和秀氏。
伝説のレストラン「クレールド赤坂」の料理長・志度藤雄氏のもと19歳でフランス料理の世界に入り44年。グランメゾン「シェ松尾松濤レストラン / 料理長」を経て、より多くの方々にフランス料理の魅力を伝えたいとスタンディングフレンチ「俺のフレンチ / 取締役総料理長」に挑戦。伝統的なフランス料理、ヌーベルキュイジーヌ、分子料理やイノベイティブといったフランス料理界の変遷を見てきた私の集大成をひと皿ひと皿に心を込めて表現していけたらと、カウンター9席のみの小さなレストラン「ノセ・サヴォアフェール」をオープン。
ディレクターは食環境コンサルタントでもある能勢美佐子氏。

【営業時間】

18:30~

【座席数】

9席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2021冬

【コース】

■おまかせ(12品前後) 33,000円

2022年1月から月火限定でショートコース 25,000円も