シェフズ・シアター
(Chef’s Theatre)
【オペラ座の怪人 -Lunch Program-】

シェフズシアター


好奇心をくすぐる「ひと手間」と360°の美味体験。江戸前の粋と洗練された本物だけを贅沢に堪能するレストラン。東京だからこそ集まる上質な素材を生かした本格的なフレンチを「ビストロノミー」スタイルで提供。ライブ感あふれるオープンキッチンから流れ出る音、香り、臨場感。五感のすべてで味わうここだけの美味しさを届ける。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区海岸1-10-30 メズム東京、オートグラフ コレクション 16F
東京都港区海岸1-10-30

【電話番号】

0357771111

【定休日】

なし

【オープン日】

2020/04/27

【シェフ】

キュリナリーマイスター(総料理長)は隈元香己氏。
1988年都内フレンチレストランで料理人としてのキャリアをスタート。1993年ホテルメトロポリタン エドモント(現 日本ホテル株式会社)入社。日本人で初めてミシュランの星を獲得した統括名誉総料理長の中村勝宏の薫陶を受け、宴会洋食部門、フレンチレストラン等で経験を積んだ。2014年1月には、フランス料理界の巨匠ジョエル・ロブション氏が審査委員長を務めるフランス料理界の権威あるコンクール「第64回プロスペール・モンタニェ国際料理コンクール」において、日本人として2人目、日本在住の日本人としては初めての優勝の栄冠を勝ち取った。2019年 1月メズム東京 、オートグラフ コレクション キュリナリーマイスター(総料理長 )就任。
【主な受賞歴】
・2004年
「第11回メートル・キュイジニエ・ド・フランス“ジャン・シリンジャー杯"(フランス料理文化センター主催)」優勝
・2004年
「トロフェ・インターナショナル・ド・キュイジーヌ・エ・パティスリー(アカデミー・キュリネール・ド・フランス主催)」(フランス料理の世界大会)優勝
・2014年
「第64回プロスペール・モンタニェ国際料理コンクール(クラブ・ガストロノミック・プロスペール・モンタニェ主催/審査委員長:ジョエル・ロブション氏)」優勝(日本人として史上2人目)

【営業時間】

6:30~11:00
11:30~15:00(L.O. 14:00)
17:00~23:00(L.O. 22:00)

【座席数】

101席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2021秋

【コース】

■オペラ座の怪人 -Lunch Program- 5700


【サービス料】

15%