中国料理 翡翠宮
【スパイシーフェア】

チュウゴクリョウリヒスイキュウ


宮廷料理の伝統を受け継ぐ北京・上海料理を楽しめる。

【公式サイト】


【住所】

東京都新宿区西新宿2-7-2 ハイアット リージェンシー 東京 1F
東京都新宿区西新宿2-7-2

【電話番号】

0333481234

【定休日】

なし

【オープン日】

1980/09/15

【シェフ】

料理長は林浩勝氏。都内の中国料理店に勤務後、1995年 センチュリーハイアット東京(現ハイアット リージェンシー 東京)入社。現総料理長 永沼勝之の下で腕を振い、2010年には中国調理長、2013年10月中国料理長に就任。

【営業時間】

11:30~14:30
17:30~21:00

【座席数】

160席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2021夏

【コース】

中国料理「翡翠宮」・「カフェ」 夏季限定 “スパイシーフェア”
東京・西新宿のホテル、ハイアット リージェンシー 東京の中国料理「翡翠宮」と「カフェ」では、目の覚めるような辛さと痺れが楽しめる「スパイシーフェア」を、2021年7月1日(木)から8月31日(火)までの期間限定で提供いたします。

■期間:2021年7月1日(木)~ 8月31日(火)

「翡翠宮」では、さまざまな種類の辛さが楽しめる7種のメニューをラインアップ。四川省の代表的なスパイシー料理である『牛肉の四川風辛味煮込み』は、朝天唐辛子や青唐辛子、鷹の爪に実山椒を添え、辛味と痺れの両方を味わえるメニューです。また、緑豆麺と茄子を実山椒と共に添えた『よだれ鶏』や、大量の唐辛子のエキスが染みこんだ鶏肉が食欲を引き立てる『鶏肉と唐辛子の四川風香味揚げ』など、夏の暑さを吹き飛ばす刺激的なメニューをお楽しみください。

【サービス料】

10%