ニューヨーク グリル
(NewYork Grill)
【マスターズ オブ フード&ワイン2020 スペシャルディナー】

ニューヨーク グリル


アートが調和するインテリア空間と、息をのむ大都会の眺望につつまれて、唯一無二のダイニング体験ができるグリルレストラン。

【公式サイト】


【住所】

東京都新宿区西新宿3-7-1-2 ホテル パークハイアット東京 52F
東京都新宿区西新宿3-7-1-2

【電話番号】

0353221234

【定休日】

なし

【オープン日】

1994/07/09

【シェフ】

総料理長はトーマス アンゲラー氏。副総料理長は米田浩一氏。料理長はポール ガヤフスキー氏。

【営業時間】

11:30~14:30
17:30~22:00

【座席数】

138席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2020秋

【コース】

■ニューヨーク グリル マスターズ オブ フード & ワイン 2020 〜 日本が誇るラムマスター 酒井伸吾氏を迎えて 〜

パーク ハイアット 東京では、食文化に精通した“マスター”をナビゲーターに、特別なダイニング体験を味わうスペシャルプログラム「マスターズ オブ フード&ワイン」を通して、日本ならではの食の醍醐味をお贈りしています。
この度は「ニューヨーク グリル)」にて、北海道白糠町で羊とともに生き、大自然に溶け込む自給自足のライフスタイルが、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」(2020年11月10日放送予定)ほか多数のメディアで紹介され、“ラムマスター”として名高い酒井伸吾氏を迎えます。11月29日(日)には酒井氏を囲むスペシャルディナーを開催するほか、11月30日(月)〜12月17日(木)までの期間限定で氏が手がけた希少なラムを使用した特別メニューを提供いたします。
国内流通のうち、国産の比率はわずか0.6%といわれる羊肉のなかでも、酒井氏が手がけるラムはトップクラスのクオリティを誇り、極めて入手困難です。その背景には、自然交配から肥育、出荷までを一貫して行い、きめ細やかな管理が行き届くよう100頭までに制限した上で、個々の羊の状態に常に気を配る酒井氏の徹底的なこだわりがあります。牧場で収穫した牧草に国産小麦、ビートパルプ、大豆、炭や納豆菌などを入れて自家配合した飼料を使い、丁寧な肥育を施された健康な羊肉は軽やかで甘い脂と柔らかくしっとりとした食感が特長で名だたるシェフ達にも高く評価されています。これから最も美味しい時期を迎える、この極めて希少なラムの味わいを「ニューヨーク グリル」料理長、ポール ガヤフスキーが最大限に引き出し、その魅力をあますところなく料理で伝えます。
<マスターズ オブ フード&ワイン2020 スペシャルディナー>
日 時: 11月29日(日) 午後6時受付 午後6時30分開宴
会 場: 52階 ニューヨーク グリル
料 金: おひとり様 40,000円(サービス料・税別)
※ディナーコース(5品)およびグラスシャンパン、グラスワイン2種を含みます。
酒井伸吾氏が手がけたラムを部位ごとに異なる調理方法で仕立て、それぞれの旨味を最大限に引き出した一夜限りのスペシャルディナーです。
柔らかなパストラミに仕上げるランプ、5時間煮込みパスタに詰めた肩肉、ほうれん草とハーブとともにバロティーヌとして供するサドルなど、ラムの多彩な魅力を存分に味わう品々を、ワインとともにお楽しみいただけます。モンゴルでの遊牧民との暮らし、羊の毛刈り世界大会出場など、ユニークな経験談で綴られる酒井氏ご本人のお話にもご期待ください。ここでしか体験できない特別なダイニングシーンで、心豊かに満たされる初冬のひとときをぜひどうぞ。
<マスターズ オブ フード&ワイン 2020 スペシャルメニュー>
期間: 2020年11月30日(月)〜12月17日(木) 
時間: ディナー 午後5時〜午後11時
   (L.O. お食事 午後9時30分 お飲み物 午後10時30分)
料金: ディナーコース 4品 18,000円 / 5品 21,000円 (いずれもサービス料・税別)

【サービス料】

13%