シンシア
(Sincere)

シンシア


ゲストが一体となって楽しめるレストラン。コンセプトは「やや重厚感のある、大人が遊べる空間」。

【公式サイト】


【住所】

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-7-13 B1
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-7-13

【電話番号】

050-3374-1007

【定休日】

日曜日
第1月曜日、第3月曜日、第5月曜日

【オープン日】

2016/04/12

【シェフ】

オーナーシェフは石井真介氏。

【営業時間】

18:00~21:00

【座席数】

26席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2020秋

【コース】

■オートクチュールコース 13800


【サービス料】

10%


【ドリンク】

■グラスシャンパーニュ 1900

■ブールデール・ガロワ ブリュット

フランス/シャンパーニュ地方/モンターニュ・ド・ランス地区/プイヨン村。ピノ・ムニエ100%。

■ワインペアリング 8400


■リースリング・マキシミン・ヘレンベルク・エアステ・ラーゲ・アルテ・レーベン

ドイツ/モーゼルの白ワイン。リースリング100%。

■キシィ・クヴェヴリ 2017

ジョージア/カヘティのビオロジック白ワイン。キシィ100%。

■エンビディア・コチーナ

スペイン/リアス・バイシャスの白ワイン。アルバリーニョ100% 。

■アプスレイ ゴージュ シャルドネ

オーストラリア/タスマニア地方の白ワイン。シャルドネ100%。

■ドメーヌ・テシエ ムルソー プルミエクリュ ル・ポリュゾ・ドゥスュ 2018

フランス/ブルゴーニュ地方/コート・ド・ボーヌ地区/ムルソー村の白ワイン。シャルドネ100%。

■2017 アルノー・ロバーツ シラー クラリー・ランチ ソノマ・コースト

アメリカ/カリフォルニア州/ソノマ・コーストの赤ワイン。シラー100%。

【料理】

■雲丹とトマト

カキの殻にはウニやトマトウォーター。

■アミューズ

□5つの味のトマト
□ブーダンノワールの小さな朝食
□マスカットとフォアグラのキャンディ
□鴨肉のリエット
□菊芋
□サザエのクロケット
6種ものフィンガーフード。トマトとブーダン ノワール、フォアグラのキャンディはシグネチャー。

■自家製ブリオッシュパン 信州味噌入りの発酵バター

キューブ状の味わい豊かなパン。

■北寄貝の炭焼きをそのエキスのカプチーノに 白トリュフとのマリアージュ

炭焼きして香り高いホッキガイに、その泡。白トリュフやエディブルフラワーが磯の風味に合う。

■毛蟹や帆立貝をカクテルグラスに重ねて サステナブルなキャビアのアクセント

カクテルグラス。下まですくって。

■自家製カンパーニュ

酸味の穏やかなカンパーニュ。

■長谷川さんの金目鯛は黒米を纏わせて 香ばしく焼き上げ美茄子や磯薫る岩海苔のソースで

岩海苔のソースは潮の香りが満点。美茄子が甘い。

■鯛焼き

シグネチャーのひとつ。鯛焼きは目の前でサーブしてもらえる。スズキのパイ包みになっており、アメリケーヌソース、花ズッキーニ。マスタードソースを添えて。

■鳥取若桜鹿を炭火で仕上げて

銀杏、様々なキノコ。ジュとワインのソース。

■ストウブご飯

鰯とフォアグラ、ブイヤベース、牡蠣のムニエル、黒毛和牛タルタル、富山湾の白エビのフリット、天然茸のボルドレーズ
どれか1つを選んで。鰯とフォアグラ、ブイヤベース、黒毛和牛タルタルが定番。

■マスカットとリコッタ

シャインマスカットとチーズ。

■蜜柑のデザート


■プティフール

石に見立てたプティフールが3種。マカデミアナッツチョコ、ほうじ茶シュークリーム、味噌のチョコレートとココアパウダー。紅茶は南部鉄器のポットから。

■お土産

ブリオッシュとマドレーヌ。余ったカンパーニュも。

【テーブルウェア】

カトラリはクチポール、肉料理のナイフは龍泉。プレートはカマチ陶舗や陶器。シャンパーニュグラスはレーマン、他はリーデル。