タンモア
(Tanmoa)

タンモア


赤坂の住宅街の一角にあるフランス料理。「とろける時間」「柔らかな時間」という意味が込められた店名。

【公式サイト】


【住所】

107-0052 東京都港区赤坂8-13-19 インペリアル赤坂壱番館B109
107-0052

【電話番号】

03-6447-1996

【定休日】


【オープン日】

2018/09/01

【シェフ】

オーナーシェフは田中いずみ氏。

【営業時間】

月火木金 18:00~21:00(L.O.)、土日 12:00~14:00(L.O.) 18:00~21:00(L.O.)

【座席数】

14席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2020秋

【コース】

■フランスレストランウィーク ディナー 5000



【ドリンク】

■アルコール・ペアリングB 3200

フランスとニューワールド各国のワインを集めました。肉料理Bにおすすめ。

■ロゼ泡 グラハムベックブリュットミレジム 2014 (南アフリカ共和国、ピノノワール主体)

Graham Beck Brut Rosé Millesime 2014, Graham Beck (South Africa, Pinot Noir blend)
前菜1に。ブイヤベースにはロゼで、こちらは飲みごたえ。南ア出身のラグビー選手、松島幸太朗的

■赤 ブルゴーニュ ルージュ 2016

Bourgogne Rouge 2016, Dom. Rene Leclerc (France, Pinot Noir)
フランス、ピノノワール
肉Bに。ジビエの野生感には定番のブルゴーニュ。BB(ベベ)で有名なブリジット・バルドー的

■カクテル ラフロイグゴッドファーザー

Cocktail Laphroaig God Father(Cocktail from Scotch Whiskey)
スコットランド産ウイスキー使用
デザートに。材料と同じウイスキーを使うスモーキーで甘口。スコットランド出身ショーン・コネリー風。

【料理】

■アミューズ

□カボチャとバルサミコのショーフロワ
奥は温かいカボチャのスープにバルサミコ酢、カボチャのタネ。手前はショーフロワ。

■前菜

□冷製ブイヤベース
目の前でブイヤベースをかけてくれる。塩味しっかり。甘海老、ムール貝、ヒラメ。

■メイン

□仏ブルターニュ産仔牛ヒレのブリック、バラ肉のブランケット、和きのこ
□仏産ペルドロー ルージュ胸肉のロースト、ソースサルミ、洋きのこ/モモ肉のロールキャベツ、ジビエのコンソメと共に +2000
ペルドロー ルージュのデクリネゾン。サルミは苦味や香りは穏やか。底にはしっかりとソテーしたジロール。

■デザート

□ヴァローナ社”アラグアニ”チョコレート、いぶりがっことラフロイグ、コーヒーのアイスクリーム
ラフロイグをスプレーで2吹きするとさらに香味が高まる。いぶりがっこがアラグアニと合う。

■お茶菓子とコーヒー(または紅茶、ハーブティーなど)

□串カツ田中(コーヒーまたは紅茶など)
銀杏、タマネギをホワイトチョコレートと衣で包んだ不思議な小菓子。

【テーブルウェア】

プレートは宮崎食器のコスタヴェルデ。カトラリはトーダイ、ナイフはフランスのライヨール。

【写真】