MOSS CROS TOKYO

モスクロストーキョー


フィロソフィーは「和魂洋才」。美味しい料理を作る源は「素材」にある。素材選びで料理は決まると言っても過言ではない。我々、チームMOSSが出来る限り生産地へ出向き、その土地に触れ、食し、惚れ、閃き、そして形に。東洋の心と西洋の技をCROSSさせた世界観へ。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区赤坂5-2-33 フレイザースイート赤坂東京 1F
東京都港区赤坂5-2-33

【電話番号】

0364410781

【定休日】


【オープン日】

2020/08/19

【シェフ】

ヘッドシェフは増山明弘氏。支配人は兒玉一樹氏。

【営業時間】

Morning 07:00-10:30(L.O.10:00)
Lunch 11:30-15:00(L.O.14:00)
Dinner 18:00-23:00(L.O.21:00)

【座席数】

40席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2020夏

【コース】

■MENU JOURNEY 8000


【サービス料】

10%


【ドリンク】

■ドラピエ カルト・ドール ブリュット

フランス/シャンパーニュ地方/コート・デ・バール地区/ウルヴィル村のスパークリングワイン。ピノ・ノワール 85%、シャルドネ 10%、ムニエ 5%。

■みむろ杉 Dio Abita ディオ アビータ 無濾過原酒

奈良県の今西酒造。

■白水アンフィルタードシャルドネ #6-B

宮崎県の都農ワイン。

■シャトー ル・ピュイ エミリアン 2016

フランス/ボルドー地方の赤ワイン。メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、カルメネール。

■金婚 純米吟醸

東京都東村山市の豊島屋酒造。広島県の八反錦を使用。

【料理】

■野菜のエキス 青森県産兜スッポン

ポットから注いでもらえる。

■シェフが恋した9つの食材

左上から、上から下に、左から右に。最初に真ん中のトマトを食べるといい。
能登ウナギ フォアグラ 鴨のタレ/八丈島産オクラ 北海道産ウニ 出汁のジュレ/秋田県産フグ イカスミ 醗酵パプリカ
宮城県産漢方和牛 自社農園のビーツ パッションフルーツ/福島県産 ワンダーファームトマト 山葵のグラス/久米島産シークワーサー アロエ 桃のブルーテ
八丈島産アカサバ 昆布締め モロヘイヤソース/白トウモロコシ キャビア/佐渡ヶ島産アカゲキクラゲ 青柚子

■甘鯛の松笠焼き 発酵プラム

松笠焼きで表面をパリパリに。

■宮城県産漢方和牛×フォアグラのクロスバーグ

フォアグラを中に詰め込んだハンバーガー。

■西土佐産山間米 静岡県産驚異的マッシュルーム

フレッシュなマッシュルームと一緒に炊き込んだ土鍋ご飯。仕上げにサマートリュフを削って。

■葡萄のスープ 赤紫蘇のソルベ


■久米島産完熟マンゴー 山椒のグラス


【テーブルウェア】

カトラリーはマーシャン、プレートはカマチ陶舗。