ラ ブラスリー
(La Brasserie)
【「没後50年 藤田嗣治展」タイアップメニュー 「嗣治とレオナール」】

ラブラスリー


アールヌーボー様式の店内で楽しむ帝国ホテル伝統の味。
帝国ホテルは開業以来、長きにわたり、オーギュスト・エスコフィエに代表される正統派フランス料理を追求し、グリルルームやプルニエ、フォンテンブローなどのレストランで歴代料理長らによって生み出されてきた数々の料理を、現総料理長の田中健一郎やシェフ達が「帝国ホテルの味」として守り続けてきた。
トラディショナルダイニング ラ ブラスリーは、その多くの先人たちが培った伝統を継承するレストラン。開業より続く「おもてなしの心」を受けつぎ、技術に裏打ちされた確かなサービスと味を楽しめる。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル 本館 B1
東京都千代田区内幸町1-1-1

【電話番号】

0335041111

【定休日】

なし

【オープン日】

1983年

【シェフ】

2014年10月、八坂繁之氏がシェフに就任。ニューヨーク、およびパリでの大使公邸勤務や現地レストランでの研修を経験し、2006年、優秀大使公邸料理人として外務大臣表彰を受ける。
1988年帝国ホテル入社、1994~1999年にニューヨーク、2002~2005年にかけパリの日本政府代表部大使公邸へ出向。パリでは現地レストランでも研鑽を積む。2006年優秀公邸料理長として外務大臣表彰を受ける。 14年よりラ ブラスリーのシェフを務める。

【営業時間】

11:30~14:30
17:30~21:30

【座席数】

115席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2018夏

【コース】

■「没後50年 藤田嗣治展」タイアップ企画 「嗣治とレオナール」 [ラ ブラスリー]

日本で生まれ、その人生の大半をフランスで過ごした画家・藤田嗣治(レオナール・フジタ)。
没後50年の節目にあたる今年開催される過去最大級の回顧展にあわせ、藤田嗣治の生涯やその作品をイメージしたオリジナルフルコースをご用意いたしました。
前菜からデザートまで、シェフ渾身の一皿一皿をご堪能ください。
8月1日(水)~9月12日(水)
12,500円 
<ご予約特典「没後50年 藤田嗣治展」のポストカードを差し上げます。
消費税込、サービス料別。
ランチは7,500円のコースもご用意しております。

【サービス料】

10%