新東記クラーク・キー

シントンキークラークキー


「CLARKE QUAY」=「クラーク・キー」はシンガポール・リバー沿いにある人気スポットで、あらゆる種類のローカルフードを食べることができ、夕暮れともなれば、一杯を楽しむために人々が集まってくる。
クラーク・キー新東記・大手町の料理の基本のスパイス、チリ、ジンジャー、ペッパーをフィーチャーしたメニューで辛いのではなく、香り高い、シンガポール料理。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ 1F
東京都千代田区大手町1-9-2

【電話番号】

0362625595

【定休日】

日祝

【オープン日】

2016/05/09

【シェフ】

ヘッドシェフは中里卓氏。1987年 グランドプリンスホテル赤坂・大磯プリンスホテル「李芳」シェフ。1991年 ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル「カリュウ」シェフ。1994年 ウェスティンホテル東京「龍天門」シェフ。1999年 ウィシュトンホテル「マンダリンキャップ」料理長。2003年 グランド ハイアット 東京 開業時に「チャイナルーム」副料理長就任。2007年 グランド ハイアット 東京「チャイナルーム」料理長年就任。2015年 恵比寿新東記に料理長として就任。2016年 5月新東記の大手町新店舗クラーク・キーにてその手腕を奮う。

【営業時間】

平 11:00~15:00、17:30~23:00
土 11:00~22:00

【座席数】

31席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2016春

【コース】

■Shin Tong Kee Course 4000