ネシア
【秋の味覚が勢ぞろい!大収穫バイキング】

ネシア
Posted on Categories その他エリア, 和洋中Tags

【公式サイト】


【住所】

福島県いわき市常磐藤原町蕨平50 ハワイアンズ モノリスタワー 1F
福島県いわき市常磐藤原町蕨平50

【電話番号】

0570550550

【営業時間】

ブレックファスト 7:00~10:00
ディナー 17:00~21:00

【制限時間】

ブレックファスト なし
ディナー なし

【値段】

ブレックファスト 0
ディナー 0
※宿泊料に含む

【利用時間】

ディナー

【料理】

■パン

バターロール、バケット、カンパーニュ

■チーズ

フルムダンベール=青カビタイプのチーズ。塩味も穏やかでマイルドな味わいです
コンテチーズ=セミハードタイプのチーズ。水分が少なく旨みがギュッと詰まっています
ブリーチーズ=白カビタイプのチーズ。癖が少なく濃厚な味わいが特徴です
ドライフルーツ(レーズン、アプリコット)

■冷菜

生ハムと南瓜のファミューゼ ココナッツ風味、スモークサーモンとクリームチーズのブリニ、ガスパッチョゼリーと魚介のマリニエール、豆乳とリコッタチーズのパンナコッタ、フォアグラのコンフィとオレンジのムース 苺のバルサミコソース、鮑といわきゴールド椎茸のカクテル、手羽スティック、ネシアオリジナルメニュー ポワソンクリュー(鮪と根菜のココナッツクリーム)、パクチー香るタロイモとスパムのキッシュ、海老のポテト巻き、鰻とネシア風チキンライスのアミューズ、
フムス(ひよこ豆のペースト)、秋の味覚 鯵と無花果のエスカベッシュ、旬の野菜のグレック、鶏肉と青パパイヤのエスニックサラダ、色々な豆のサラダ、お刺身(甘海老、マグロ、サーモン)、ワカモーレ アボカドのディップと生ホタテの炙り、里芋のニョッキ ココナッツミルク

■サラダ

ミニトマト、キュウリ、ヤングコーン、パプリカ、2種のオニオンスライス、ミックスサラダ

■サラダのトッピング

クルトン、チーズ、糸カツオ、カリカリベーコン、ケッパー、生姜、ニンニクチップ

■サラダのドレッシング

すりおろし人参、シーザー、コブサラダ、フレンチ、和風、中華

■オーダー方式(1回に付き3品まで)

牛肉のグリル、骨付きラム、イベリコ豚、
サーモンのムニエル トリュフ風味のエスプーマを添えて

■ステーキのソース

和風玉ねぎソース、ニンニクバターソース、ネギ塩ソース

■ステーキのトッピング

カレー塩、マスタード、柚子胡椒、ミニョレット、粒マスタードニンニクチップ

■サーモンのムニエルのソース

トリュフ塩、木の芽とバターのソース、クリームライムソース

■麺

塩ラーメン、フォー、うどん

■麺のトッピング

長ねぎ、わかめ、コーン、蒸し鶏、酢、ラー油、錦糸たまご、天かす、大根おろし、チャーシュー

■ネシアオリジナルメニュー

プアシュー(豚バラとキャベツの蒸し焼き、フォンドヴォーソース)、ブーニャ(鶏肉、さつま芋、南瓜、青バナナの蒸し焼き)

■温菜類

小海老と秋野菜のココナッツグリーンカレー煮込み、ポリネシア風ビーフシチュー、フルーツトマトの冷製パスタ、鮮魚のロースト、イベリコ豚のコンフィ エスニック焼き 栗のピューレ添え、ココナッツシュリンプ、牛肉と春雨のエスニック炒め、バナナの葉で巻いたチマキ

■パスタのトッピング

カリカリベーコン、ニンニクチップ、パルメザンチーズ、パセリ

■ご飯、スープ

ご飯、松茸の炊き込みご飯、ハワイ風ドライカレー、ハワイアンカレー、ポタージュ、スープドポワソン

■ご飯、スープのトッピング

紅しょうが、白ごま、万能ネギ、食べるラー油、ココナッツ、クルトン、福神漬け、メルバトースト、ルイユ、グリエールチーズ

■キッズコーナー

キッズハンバーグ、唐揚げ、ABCポテト、ポテトフライ、焼きそば、ローリーポップキャンディ、パンケーキ

■パンケーキトッピング

ブルーベリーソース、ストロベリーソース、ウエハース、チョコレートソース、チョコスプレー。ホイップクリーム
アイスメニュー(ラムネ、レモン、バニラ、抹茶、ミントチョコ、チョコバナナ)、プレミアム ソフトクリーム

【デザート】

■ショーケース

なめらかプリン、苺のフォンダンショコラ、ホワイトフォンダンショコラ、フォンダンショコラ ビター、パンナコッタ、アプリコットのタルト、カシスマロン、タルトショコラ フランボワーズ、メロンロール、スフレフロマージュ、ショコラオランジェ、キャラメルポワール、クラシックショコラ

■ヴェリーヌ

ピーチゼリー、パインゼリー、アサイーゼリー、抹茶ムース、マンゴームース

■ソース

ストロベリーソース、チョコレートソース、チョコスプレー

■小菓子

ジェリービーンズ、フィナンシェ、マカロン、マドレーヌ

■フルーツ盛り合わせ

ドラゴンフルーツ、梨、キウイ、ブドウ

■チョコレートファウンテン

ハートマシュマロ、ドーナツ、プティシュー

【ドリンク】

■コーヒーマシン

エスプレッソ、アメリカン、ブレンド

■日本茶

ほうじ茶、上煎茶

■ティーバッグ

カモミール、ジャスミン、アップル、アールグレイ、ローズヒップ、ダージリン

■コールド

ハワイアンフルーツウォーター


【コメント】

常夏の楽園スパリゾート「ハワイアンズ」にあるホテル「ホテルモノリス」にあるブッフェレストラン。充実にかけてブッフェが行われている。ディナーには、「蒸す」「焼く」といったシンプルながら素材の旨みを生かした伝統的なポリネシア料理にフレンチの技法を融合させた「フレンチポリネシアン」の料理を提供している。
当日は「秋の味覚が勢ぞろい!大収穫バイキング」が行われており、秋の食材が使われていた。
前菜は小分けされており、美しい。ハワイ風のメニューもいくつか用意されていた。
ポワソンクリューはタヒチ伝統料理。ココナッツミルクでマリネした角切りのマグロと野菜をカクテルグラスでまとめ上げていた。
ブーニャは鶏肉、青バナナ、里芋、サツマイモ、カボチャをバナナの葉で蒸し焼きにした、ニューカレドニアの伝統料理。現地ではタロイモを使っているが、代わりに里芋やサツマイモを使っている。
プアシューは、豚バラ肉とキャベツを蒸し煮焼きにしたポリネシアの伝統料理。豚バラ肉は低温の油で5時間ほど煮込み、柔らかく仕上げていた。タイム、ローズマリー、ローリエなどたくさんのハーブが加えられている。
本日の鮮魚のローストは真鯛。尾頭付きで迫力満点である。
ステーキは牛、豚、羊とバラエティに富んでいる。サービスも早く混雑を感じさせなかった。
ステーキ、ブーニャとプアシュー、麺は独自の動線となっていたので、混雑を緩和できていた。
カトラリはラッキーウッド、プレートはニッコー。異なる大きさの楕円で形成された面白い形の仕切り皿もある。
フレンチポリネシアンという新しいスタイルの料理が独特だ。解放感があってダイナミックなポリネシアンにフレンチが融合したブッフェは他にない。

【メモ】

2012/02/08オープン、「フレンチポリネシアンブッフェ」、2017/09~11「秋の味覚が勢ぞろい!大収穫バイキング」

【訪問日】

2017年秋

【写真】