シースケープ テラス・ダイニング
【「オズの魔法使い」にインスパイアされたデザートブッフェ】

シースケープテラスダイニング
Posted on Categories デザート, 台場Tags

【公式サイト】


【住所】

東京都港区台場1-9-1 ヒルトン東京お台場 2F
東京都港区台場1-9-1

【電話番号】

0355005500

【営業時間】

ブレックファスト 平 6:30~10:30、土日祝 6:30~11:00
ランチ 11:30~14:30
デザート 15:00~17:00
ディナー 17:30~21:30

【制限時間】

ブレックファスト なし
ランチ なし
デザート なし
ディナー なし

【値段】

ブレックファストブッフェ 2500
ランチ 平 3200、土日祝 3700
デザートブッフェ 平 3000、土日祝 3500
ディナー 平 4200、土日祝 4700

【利用時間】

ティータイム

【料理】

ピザ、ミニロールサンドウィッチ、ケサディーヤ、パンプディング、ライス、本日のカレー、本日のパスタ、本日のスープ

【デザート】

■「トウモロコシ畑」エリア

森の中の道 切り株ロール、トウモロコシ畑の人参コーンプリン、チェリータルト、トトのレアチーズケーキ、「勇気をください」おくびょうなライオンタルト、ドロシーのギンガムチェックドレス バニラケーキ、エメラルドの都へ ブラックフォレストケーキ、ブリキのハートロゼワインゼリー、「ハートをください」ブリキのきこりパンナコッタ
トウモロコシ畑のホワイトチョコレートコーンスープ、「脳みそをください」かかしのオレンジムース、チェリーパイ、トウモロコシ畑でひと休み コーングラノーラ、トウモロコシ畑のゆずロリポップ、トトのおやつクッキー

■「エメラルドの都」エリア

森の中の木々 ヨーグルトとメロンのトライフル、エメラルドの都 ミントゼリー、森の中の木々 キウイ トライフル、エメラルドの都 青りんごバジルゼリー
エメラルドの都 ピスタチオのクグロフ、サワーチェリーとピスタチオ 魔女のエメラルドケーキ、ドロシーのギンガムチェック 抹茶バームクーヘン、何もかもが緑色 エメラルド ポップコーン、何もかもが緑色 グリーンドーナッツ
エメラルドの都 流れる小川 チョコレートファウンテン、エメラルドの都 アロエの杏仁豆腐、魔女直伝カップケーキ、チョコレートとほうきのカップケーキ、魔女の帽子のバニラカップケーキ
カンザスへ帰る道 レインボーショートケーキ、エメラルドグリーン オペラ、森の中の道 きこりのエメラルドロールケーキ、エメラルド ロリポップ、森のスフレチーズケーキ、レインボー7色パート ド フリュイ
背筋凍るオズの魔法使い フローズンヨーグルト

【ドリンク】

コーヒー、紅茶


【コメント】

2016年12月31日にオープンしたシースケープ テラス・ダイニングで行われているデザートブッフェ。「オズの魔法使い」にインスパイアされたデザートブッフェが行われている。
大きく分けて「トウモロコシ畑」エリアと「エメラルドの都」エリアに分かれており、前者はオレンジを基調としたスイーツを、後者は青や緑を意識したスイーツが置かれていた。
装飾品やネームプレートは今フェアに合わせて新しく作られたものばかりだ。ネーミングにもこあわっており、【「勇気をください」おくびょうなライオンタルト】【「ハートをください」ブリキのきこりパンナコッタ】【「脳みそをください」かかしのオレンジムース】など、物語に相応しい。【背筋凍るオズの魔法使い フローズンヨーグルト】【エメラルドの都 流れる小川 チョコレートファウンテン】などはユニークな発想である。
【カンザスへ帰る道 レインボーショートケーキ】はふんわりとした七色のスポンジ生地が美しかった。【森の中の道 切り株ロール】はチョコレートのロールケーキである。【エメラルドの都 ミントゼリー】はフレッシュな味わいと香りで初夏によい。
カトラリはイタリアのブッフェウェアメーカーのタボーラ。
印象的なデザートが多く、「オズの魔法使い」のファンであってもなくても十分に満足できる内容となっている。

【メモ】

2016年12月31日オープン、2017/06/01~8/31「オズの魔法使い」にインスパイアされたデザートブッフェ、税・サービス料は別途

【訪問日】

2017年夏

【写真】