オールデイブッフェ コンパス
【ディナー 2013年7月】

オールデイブッフェコンパス
Posted on Categories 和洋中, 横浜Tags

【公式サイト】


【住所】

神奈川県横浜市西区北幸1-3-23 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 2F
神奈川県横浜市西区北幸1-3-23

【電話番号】

0454111111

【営業時間】

ディナー 平 17:30~21:30
土日祝 17:00~21:30

【制限時間】

ディナー 110

【値段】

ディナー 4200

【利用時間】

ディナー

【料理】

■パン4種

バゲット、クルミレーズンパン、バターロール、セサミパン

■サラダ

スピニングボールサラダ、サラダアイテム7種(オニオンスライス、ワカメ、オリーブ、ブロッコリー、キュウリ、コーン、メランジェレタス)、ドレッシング4種(和風、中華、フレンチ、胡麻)

■前菜5種

お刺身のタイ風マリネ ニョクマムソース、アミューズ&ピンチョス、明太子入りタラモポテトサラダ、タコのナポリターナ、チーズ盛り合わせ

■洋食6種

メキシカンピラフ、ミートローフのハワイアンソース クスクスと夏野菜煮込み添え、シェフお任せパスタ、カンパチのアメリケーヌ オリエンタル風、温野菜、コンパス特製ポークカレー

■和食11種

寿司(マグロ、サーモン、イカ、ボイル海老)、お刺身、冷やし煮物、鱸のバター焼き、揚げ玉蜀黍と枝豆、茶碗蒸し、じゅんさいの蓮芋海苔和え、卯の花、煮豆、三浦産大根の千枚漬け、香の物

■中国料理6種

トマトと卵のスープ、翡翠餃子、珍球丸、鶏肉のカシューナッツ炒め、豚肉の中華風 胡麻だれしゃぶしゃぶ

■キッズコーナー5種

ソーセージ、ナゲット、フライドポテト、ハンバーグ、トマトとジャガイモの冷製スープ

■実演4種

和牛ローストビーフ カッティングサービス レフォール山葵のソース、タンメン、イタリアンソーセージ コテキーノ の鉄板焼き デュカスパイスのソース、てんぷら(セルローズ、アルペンザルツ、ゲラント)

【デザート】

パンナコッタ、ショートケーキ、ムースケーキ、クレームブリュレ、チェリージュビレ、アイスクリーム3種(バニラ、オレンジ、チョコレート)、チョコレートファウンテン(チェリートマト、ドライストロベリー、パイナップル、バナナ、シュー、マシュマロ)、フルーツ6種(ライチ、キウイ、パイナップル、スイカ、グレープフルーツ、チェリー)

【ドリンク】

■コーヒーマシン

コーヒー、カプチーノ、アメリカンコーヒー、カフェオレ、エスプレッソ、カフェラテ、ダブルエスプレッソ

■ティーバッグ11種

緑茶、ダージリン、アップルティー、ローズヒップ&ハイビスカス、アールグレイティー、アールグレイ、アッサム、ハーブティー、ブルーベリーティー、カモミール、ペパーミント

■アイス

オレンジジュース、むぎ茶、アイスコーヒー、アイスティー


【コメント】

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ2階のブッフェレストランで行われている、ディナーブッフェ。メニューは月替わりで、初夏のフェアという位置付けになっている。
50種類以上と、メニューは多い。和洋中のバランスがよく、実演も行われている。キッズコーナーも併設されていた。
お刺身のタイ風マリネはニョクマムソースが使われており、面白い。明太子入りタラモポテトサラダは優しい味わいだ。
メキシカンピラフは辛味は強く、食べ易かった。ミートローフのハワイアンソースは、ミートローフに肉感があってよい。シェフお任せパスタは入れ替わっていた。カンパチのアメリケーヌ オリエンタル風はアメリケーヌソースがおいしい。お刺身はカンパチであった。鱸のバター焼きは旬の鱸で、脂がのっている。珍球丸はもち米団子のことだ。
和牛ローストビーフはきれいな肉質で、脂もおいしい。イタリアンソーセージ コテキーノは鉄板焼きなので香りが豊かだ。
クレームブリュレはしっかりとしたカラメリゼ。チェリージュビレは緩急があってよいコントラストである。
前菜も和洋中メニューも、どれもおいしい。プレートはノリタケ、カップはマーシャン。
客層は4人程度のグループ客が多い。女性が6割を占めている。
補充も皿の片付けも早い。従業員の応対は丁寧だ。
種類は多いし、目玉メニューもある。ディナーにしては値段も手頃だ。駅近でアクセスはよいし、オススメしたいディナーブッフェである。

【メモ】

2010/07/09リニューアルオープン、「パフォーマンスキッチン」、月替わり、2013/03よりランチ3100円 ディナー4100円、2013/07よりランチ 3200円 ディナー 4200円

【訪問日】

2013年夏

【写真】