大衆焼肉 ゴチニク 祖師谷大蔵店

タイシュウヤキニクゴチニクソシガヤオオクラテン
Posted on Categories 焼肉, 祖師谷大蔵Tags ,

【公式サイト】


【住所】

東京都世田谷区砧8-8-21 松澤ビル B1
東京都世田谷区砧8-8-21

【電話番号】

0334168929

【営業時間】

ディナー 16:00~24:00

【制限時間】

ディナー 100

【値段】

ディナー 2604

【利用時間】

ディナー

【料理】

■最初の盛り合わせ

バラとろカルビ(タレ)、とんとろ(塩)、とりもも(塩)

■焼肉15種

バラとろカルビ(タレ)、ガーリックバターカルビ、ロース(タレ)、バジルチキン、タン塩、とんとろ(塩)、ハラミ(塩)、豚カルビ(塩)、ぽんちり(塩)、とりかわ(塩)、とりもも(塩)、豚ハラミ(塩)、ホルモン(味噌)、レバー(味噌)、ハツ(塩)
※()内はデフォルトの味付け

■焼肉の味付け3種

タレ、塩、味噌から選択
塩ダレ=牛角に寄せられる「塩ダレ美味しいね」というお客様の声は数知れず。、塩ダレを有名にした牛角の秘伝、門外不出のレシピをゴチニクでは特別にご提供しています。厳選された旨みのある、塩とニンニクのバランスが絶妙です。
味噌ダレ =ゴチニクの味噌は、こだわりの三種の味噌からできています。信州産の熟成された白味噌と赤味噌。九州特有の大豆と大麦から作られた甘みのある麦味噌をお肉に合うよう独自のレシピでブレンドし、旨みとコクと風味を豊かにしています。

■おつまみ9種

やみつき塩キャベツ、ピーナッツもやしナムル、ナムル盛り、枝豆、たこわさ、いかの塩辛、じゃがバター、韓国のり、塩バターコーン

■BBQメニュー4種

ロングソーセージ、ハッシュドポテト、イカのぽっぽ焼き、うずらの煮玉子

■焼き野菜5種

エリンギ、たまねぎ、とうもろこし、ししとう、にんにくのホイル焼き

■キムチ5種

キムチ盛り、白菜キムチ、オイキムチ、カクテキ、温玉キムチ

■サラダ2種

サンチュ(5枚)、チョレギサラダ

■ごはん、スープ4種

ごはん(大、中、小)、カルビ専用ごはん、ワカメスープ、お茶漬け4種(梅、ちんじゃ、いか、たこ)

【デザート】

シューアイス、バニラアイス

【ドリンク】

なし


【コメント】

祖師谷大蔵の焼肉店で行われているオーダー方式の焼肉食べ放題。ディナーのみの営業だ。
最寄駅は祖師谷大蔵。駅の南口を出て徒歩3分程度の距離だ。
40種類以上とメニューは多かった。ただ、以前よりも種類は少なくなっている。
最初に盛り合わせが供された。これを食べてから肉を自由にオーダーできる。ただ、肉以外のおつまみなどは最初からオーダー可能だ。
オーダーするには従業員を呼んで口頭で伝えればよい。1度に付き、1つのメニューは人数分までの注文となっている。
最初の盛り合わせは、バラとろカルビ、とんとろ、とりもも。バラとろカルビは脂がのっていて安定した味だ。とんとろはこりっとしていて弾力がよい。とりももは適度にジューシーである。ガーリックバターカルビは、カルビにニンニクのすりおろしが載せられている上に、最後にバターとニンニクスライスの入ったホイルに入れて焼く。従って、ニンニクが辛いくらいに強い。タン塩は薄いがまずまずおいしく食べられた。ハラミは厚みがあって柔らかいが食味は普通。ホルモンは見た目はきれいだが、風味が弱い。レバーは濃い味で鮮度もよかった。
じゃがバターはメークイーンで、バターは少なめ。最後にたくさんの刻みネギがトッピングされる。うずらの煮玉子はもう少し味が染みているとよい。
肉類はまずまずで、内蔵類は普通だ。サイドメニューは味は悪くないが、あまりインパクトはなかった。焼肉メニューはもっとボリュームが少ない方がよい。
店内には78席があり、テーブル間隔は狭い。ボックス席やカウンター席もある。
客層は20代半ば以降。女性が3割を占めている。カップル、大人数客、ファミリーと幅広い。
補充は早かった。従業員はテキパキと動いており、感じもよい。
値段は手頃であるし、牛角系なので安心して利用できる、オーダー方式の焼肉食べ放題だ。

【メモ】

+ソフトドリンク12品飲み放題+504円、+43品飲み放題+819円、+50品飲み放題+1344円

【訪問日】

2013年冬

【写真】