ロビーラウンジ マーブルラウンジ
【ストロベリーデザートフェア「ストロベリー・サイケデリック60s」】

ロビーラウンジマーブルラウンジ
Posted on Categories デザート, 新宿Tags

【公式サイト】


【住所】

東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京 1F
東京都新宿区西新宿6-6-2

【電話番号】

0333445111

【営業時間】

ケーキ 14:30~17:30

【制限時間】

ケーキ なし

【値段】

ケーキ 平 3900 土日祝 4050

【利用時間】

ティータイム

【料理】

本日のスープ、イカリングのフライ タルタルソース、本日の点心、本日のショートパスタ、サンドイッチ

【デザート】

■エントランス付近のブッフェ台

苺、苺タルト、苺ティラミス、パンナコッタ、オープンフェイスケーキ、苺とクランブルのヨーグルト、苺のクレームブリュレ、オレオパープルクリームサンド、柚子タルト、レインボーショートケーキ、苺ムース

■メインのブッフェ台

苺のブールドネージュ、クレープサンド、苺のショットグラス、苺の板チョコレート、ストロベリーカップケーキ、チーズケーキ、ストロベリーマドレーヌ、苺のシャルロットケーキ、苺ロールケーキ、苺シェイク タピオカ入り、苺のチュロス、マンゴームース、ストロベリーシュークリーム、マカロン苺、ぱちぱち苺のマシュマロのシュセット、
ワッフル(ベリーソース、生クリーム、あんこ、アーモンドスライス、ジャム)

■アイランド型のブッフェ台

□チョコファウンテン
ダークチョコレートファウンテン、レッドチョコレートファウンテン
□チョコレートファウンテンのアイテム
パイナップル、イチゴ、メロン、ケーキ

■コールドマーブルアイスクリーム

□アイスクリーム4種
チョコレート、チョコミント、ストロベリー
□アイスクリームのトッピング
ワッフルコーン、チョコスプレー、ウエハース、クッキー、オレオクッキー、パイナップル、マンゴー、ストロベリー、メロン、、ソース(ミックスベリー、ブルーベリー、マンゴー、ハチミツ、キウイ)

【ドリンク】

■コーヒーマシン

エスプレッソ、コーヒー、カプチーノ、ラテマキアート

■コールド

アイスウーロン茶、アイスコーヒー、アイスティー


【コメント】

ヒルトン東京1階のラウンジで行われている、デザートブッフェ。昨年も全館で23トンもの苺を使った大人気のストロベリーフェアが今年も行われている。例年の可愛いテーマやプリンセスのテーマとは異なり、今年はポップでサイケな1960年代の世界観を再現した「ストロベリー・サイケデリック60s」が行われている。
前回はコラボレーションしていたが、今回は行われていない。また、ユニフォームも今フェア専用になっていたり、床にドットを置いたりして、さらなる進化を遂げている。
カラフルなドットパターンが目を引き、版画家である西脇光重氏のオリジナルアートや、2面のスクリーンに拡大したプロジェクションマッピングは健在だ。
色彩がはっきりとしており、目を引くデザートばかりである。パンナコッタは苺風味になっており、ホテルメイドのストロベリーソースがかけられている。苺タルトはしっかりとした生地で苺も大きい。苺ロールケーキは苺クリームを包み込んだ、ふわふわの生地が印象的。マカロン苺はマカロン生地の上にバラ風味のクリーム、ラズベリージャム、フレッシュストロベリーといった構成だ。苺シェイク タピオカ入りは、野性味のあるフランス産センガセンガナ種の苺を使ったシェイクと、タピオカが合う。クレープサンドは苺クリームを使ったケーキをクレープ生地で覆っている。
苺の板チョコレートは、イチゴ風味のピンク色のホワイトチョコレート、ヨーグルトとライスパフ、マシュマロを加えている。苺ムースは苺の形をしており、可愛らしい。イチゴ、ラズベリー、レッドカラントを使ったムースの中にミックスベリーのケーキが包まれており、様々なテクスチャが感じられる。レインボーショートケーキはカラフルなスポンジを使ったショートケーキで、イチゴも挟まれている。
既に3月末までは予約が一杯であり、その後も週末はもう満席。変わらず大人気のストロベリーフェアだ。

【メモ】

2017/12/26~2018/05/31ストロベリーデザートフェア「ストロベリー・サイケデリック60s」、税サ別

【訪問日】

2017年冬

【写真】